Adyen 3Dセキュア2

3Dセキュアを利用して、誰でも認証を容易に行えるようにしましょう

3DS2を用いると、不正利用を削減し、コンバージョン率を高め、PSD2に対応して、顧客が利用しやすい認証を実現できます。

3Dセキュア2.0認証の決済フロー

決済の認証で変革が進行中

欧州

2020年12月31日以降、多くの企業は3Dセキュア2を導入してPSD2 SCA法制を順守する必要が生じる可能性があります。

3DS2の外観

3DS1から3DS2(最新バージョン)への改善点をご覧ください

3DS1

3DS2

Adyen 3DS2

誰にとっても認証をできる限り簡単にします。

手作業は当社のテクノロジーにお任せください

認証はバックグラウンド処理または顧客による簡単な入力で済みます。各トランザクションは規制の種類、リスク評価基準およびお客様のビジネスに固有のポリシーに基づいてルーティングされます。

中断のない 決済体験を創造

チェックアウト(決済)時にカードで支払いをする顧客が、気持ちよく買物できるようにしましょう。新しい認証フローを用いると、中断を生じさせずに、あらゆるデバイスで決済を処理できます。

機械学習を利用して決済を認証

PSD2が施行されている国で認証を適用し、可能な場合は免除規定を自動的に利用するか、認証を使用して不正な取引のリスクを軽減します。

他社に先がけてセットアップを適合

当社はEMVCoテクニカルアソシエートとして、EMV®仕様に関連したあらゆる情報を熟知しているため、お客様は他社に先がけて設定を適合させることができます。 3DS2 はEMVCo™認定仕様を満たすすべてのパートナーとの間で正しく動作します。

貴社のビジネスにインテグレーションオプション

チェックアウトAPI:自由自在にカスタマイズして管理

当社のAPIを導入した後で、3DS2コンポーネントを追加するだけです。あらかじめ構築済みのUIでPSD2に素早く対応でき、自由自在にカスタマイズする機能も損なわれません。

チェックアウトドロップイン:即時利用開始できる構築済みUI

当社のウェブ、iOS、およびAndroid用ドロップインは3DS2に自動的に対応します。

Pay by Link:サービスの利用を開始する最速の方法

Adyenホストするチェックアウト(決済)ページに購入者をリダイレクトすると、あらゆるオンラインチャネルが貴社のチェックアウトになります。

プラグイン:当社製プラグインはすべて3DS2を追加済み

当社が自社開発して認証を取得したMagento、SAP Commerce Cloud (Hybris)、Salesforceコマース・クラウド向けプラグインはすべて3DS2が追加されています。

PSD2 SCAの詳細

修正版決済サービス指令2

PSD2(Revised Payment Services Directive:修正版決済サービス指令)は、欧州全体の決済環境をよりオープンにし、競争力と安全性を高めるための欧州規則です。SCA要件はPSD2の一部です。

強力な顧客認証

SCAはPSD2の要件の1つです。これは決済を認証する3つの要素(顧客が記憶しているもの、所有しているもの、顧客固有のもの)の組み合わせです。例えばパスワード、携帯電話と指紋です。

3Dセキュア2

3Dセキュア2は不正利用を削減すると同時に、より快適な購入体験を提供する認証ソリューションです。決済プロセスの中で顧客が簡単な手順を踏むだけで、イシュア(銀行)は顧客が本人であることを確認できます。または、場合によっては手順が免除され、認証が省略されます。


「当社は消費者が満足できるシームレスな決済サービスの維持を重視しており、革新的な製品機能、導入の容易さ、そして製品開発チームの専門知識に基づいて、Adyenの3DSソリューションを選びました。」

Marco Mahrus氏  決済パートナーシップ責任者


当社サービスの利用を今すぐ開始

まだ検討中ですか?参考資料を ご一読ください。.

Are you looking for test card numbers?

Would you like to contact support?