R.M.WilliamsがAdyenとNewstoreにより、統一されたコマースショッピングと決済体験を強化

決済データを活用することで顧客のショッピング行動を完全に把握し、実践的なインサイトを得ることが可能に

コロナ禍によって、質の高いショッピング体験に対するお客様の期待が高まっています。しかし、多くの小売業者は、買い物客とやり取りするために管理すべきチャネルやデバイスが膨大にある現在、統一された顧客体験を確立するのに苦労しています。課題は、顧客が見ているのはチャネルではなくブランドであり、すべてのタッチポイントで同一の素晴らしい体験が求められていることです。そのため、多くのブランドが新しい統合ソリューションを実装して、顧客がいつ、どこで、どのような方法で購入を希望しても同じ体験を提供できるように取り組んでいます。

サイロの克服

これらのチャネルをすべて管理するためのリソースには限りがあるため、小売業者が流通戦略を策定・評価する際には洞察力が求められます。そして一般的には、サイロを排除し、一貫性のない顧客体験を一新するために新しいテクノロジーとプラクティスが必要となります。

さらに、ウェブサイト、店内のレジ、アプリ、キオスクなど、さまざまなタッチポイントからさまざまな情報が得られます。これらの情報がサイロ化されていると、顧客の全体像を把握することができず、顧客の行動、好み、動機を十分に理解することもできません。すべてのトランザクションが1つのプラットフォームで管理されるユニファイドコマースソリューションでは、さまざまなタッチポイントや地域、チャネルで同一の買い物客を認識することが可能です。このような単一の視点は、小売業者がそれらを活用する能力を大幅に向上させます。

2社のパートナー、1つの統一目標

オーストラリアの代表的なブーツメーカーであり、レザーブランドであるR.M.Williamsは、AdyenとNewStoreを組み合わせたソリューションを活用した、地元で最初のお客様です。R.M.Williamsは、成功を収めるには今日のオムニチャネルに精通した買い物客の期待に応える必要があると考え、意欲的な成長目標を達成するためにNewStoreとAdyenを選びました。

R.M.Williamsは、同社の意欲的な目標をサポートする決済サービスプロバイダを選択するにあたり、チャネルを横断してシームレスでよりパーソナライズされた顧客体験を提供する必要性を認識していました。ユニファイドコマースによって、あらゆる顧客サービスのタッチポイントにおいて、R.M.Williamsと顧客とのつながりが一層強固なものになるはずです。

「今回の統合により、ユニファイドオムニチャネル体験を提供できるようになり、店頭ではモバイルチェックアウトやエンドレスアイルの機能によって、さらにスムーズなチェックアウトプロセスを提供できるようになりました。また、店舗内システムをオンラインのエコシステムに接続することで、デジタルを実店舗にも拡大することも可能になりました。これにより、Adyenのユニファイドコマースの決済データを活用して、お客様のショッピング行動を完全に理解し、実践的なインサイトを得ることができます。」

Nathan Alexander R.M.WilliamsのCTO

R.M.Williamsの次の展開は?

AdyenとNewStoreの支援により、R.M.Williamsは国際的な拡大計画を継続する絶好のポジションにあります。

ユニファイドオムニチャネルコマース戦略への移行により、R.M.Williamsはすべてのチャネルに1つのプラットフォームを使用することで複雑さを軽減することができます。Adyenの決済トークン化技術とNewStore Omnichannel Platformのおかげで、R.M.Williamsは、すべてのチャネルでトランザクションと顧客を結びつけることができ、あらゆる顧客のタッチポイントを最大限に活用することができるのです。AdyenおよびNewStoreと協力することのもう一つのメリットは、デジタルウォレットや追加した通貨のサポートなど、関連する決済方法やデバイスを簡単に切り替えられることです。

R.M.Williamsは、この統合されたソリューションにより、迅速に方向転換し、市場の状況に適応し、顧客の満足度を維持する機敏性を備え、次に何が起こっても対応できる体制を整えました。

オーストラリアの加盟店を支援する新パートナーシップ

AdyenとターンキーオムニチャネルストアソリューションであるNewStoreには、強固なパートナーシップの歴史があります。AdyenはR.M.Williamsと共にこのソリューションをオーストラリアに展開することで、現地の加盟店はすべての販売チャネルで支払いを受け入れることができるようになりました。Adyenのオールインワン決済プラットフォームとNewStoreによるオムニチャネルストア体験により、小売業者は、デジタルチャネルと実チャネルを統一するために必要な最新のPOSソリューション、決済方法、機能、特徴を利用することができます。これらすべてが、顧客がいつ、どこで、どのように支払いを希望しているかを把握し、対応するのに役立ちます。

「この1年間、小売企業が俊敏で革新的なテクノロジーファーストのソリューションで市場の課題に対応しようとする中、NewStoreは大きく成長を遂げてきました。オーストラリアでは、特にAdyenとのパートナーシップを通じて、大成功するチャンスがあると考えています。」

Stephan Schambach NewStoreの創業者兼CEO

「加盟店に豊富な知見と共にユニファイドコマースを提供してきたAdyenの評判と、当社のオムニチャネル・アズ・ア・サービス・プラットフォームを組み合わせることで、オーストラリアの小売業者にクロスチャネルコネクティビティを提供する当社の能力を強化することができます。」

「NewStoreとのパートナーシップにより、加盟店とお客様の双方にメリットのある統合決済ソリューションを提供できることを大変嬉しく思います。」とAdyenのAUNZカントリーマネージャーであるHayley Fisher(ヘイリー・フィッシャー)氏は述べています。「当社は、小売業者があらゆるタッチポイントでお客様のショッピング体験を向上させることができるように支援することをお約束します。」



Are you looking for test card numbers?

Would you like to contact support?